ホーム 植物の栽培 DIY 昆虫 ブログ プロダクト プリペイ・カード 利用規約 お問い合わせ
         
アオスジアゲハの飼育の記録ページです。
         

A: 卵の大きさは? Q: 訳1ミリぐらいの軽く白い卵です。
A: 幼虫の主食は? Q: クスノキです(タブノキ)。

 

     
     
         

幼虫は、4月から9月ごろに発生します。幼虫の期間は約1か月。生まれたての幼虫は黒く鳥の糞に似てませんか?小さな幼虫はこのように鳥の糞に擬態して天敵から身を守っています。

 

     
     
         

大きくなるにつれて葉っぱ色の緑になってゆきます。主食のクスノキを食べすくすく育ってゆきます。

 

     
     
     
         

5回の脱皮を繰り返しサナギへとなります。他のアゲハ蝶と違い幹ではなく葉っぱの上でサナギになる。

 

     
     
         

サナギの中から薄っすらと羽が見えてきました。羽化するのももう直です。

 

     
     
         

サナギの殻を破って出てきました!

 

     
     
     
     
         

羽が大きくなるまでじっとしています。この時間がもっとも危険な時間といえるでしょう。羽が上手く広がらず変形してしまったらそれだけで命とりです。

 

     
     
   

   

à

ホーム 植物の栽培 DIY 昆虫 ブログ プロダクト プリペイ・カード 利用規約 お問い合わせ
Copy right © Monta & Momo all rights reserved.